現代の特別活動 : 理論と実践

中野目直明, 小川一郎 編

本書は、学校教育の現状をふまえて、これからの学校教育と特別活動の役割を的確に把握し、現代社会における児童・生徒の生活に基づいて、人間としての生き方を学ぶ特別活動のテキストとして作成されたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • これからの学校教育と特別活動の意義
  • 特別活動の変遷
  • 特別活動の特質と目標、内容
  • 指導計画・指導案の作成
  • 学級活動・ホームルーム活動
  • 児童会・生徒会活動の指導
  • クラブ活動・部活動の指導
  • 学校行事の指導
  • 特別活動の評価
  • 特別活動と学級・学年・学校経営
  • 学校週5日制時代における家庭、地域との関わり
  • これからの特別活動の展望と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の特別活動 : 理論と実践
著作者等 中野目 直明
小川 一郎
書名ヨミ ゲンダイ ノ トクベツ カツドウ : リロン ト ジッセン
シリーズ名 University text book
出版元 酒井書店・育英堂
刊行年月 2001.4
版表示 第2版.
ページ数 173p
大きさ 21cm
ISBN 4752301407
NCID BA51901082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20171492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想