ジャポニスムと近代の日本

東田雅博 著

今日、クールジャパンとして、世界の注目を集めている日本の文化。幕末・明治期の頃にも、ジャポニスムと呼ばれる同様の現象が見られた。日本が文化的に輝いていた、150年ほど前の日本と世界の交流について考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 ジャポニスム(ジャポニスムとは何か
  • ジャポニスムはなぜ起こったのか
  • ジャポニスムは何をもたらしたのか
  • 新しい研究)
  • 2部 ジャポニスムで近代日本の歴史を読む-「歴史総合」試案(ジャポニスムは近代史のなかにどう位置づけられてきたのか
  • ジャポニスムを近代史のなかにどう位置づけるのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジャポニスムと近代の日本
著作者等 東田 雅博
書名ヨミ ジャポニスム ト キンダイ ノ ニホン
出版元 山川出版社
刊行年月 2017.2
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-634-59088-5
NCID BB23243807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22864521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想