政府の憲法九条解釈

浦田一郎 編

『憲法関係答弁例集(第9条・憲法解釈関係)』(内閣法制局作成、平成28年9月)では、集団的自衛権の限定容認解釈をめぐる国会論戦を詳細に収録し、憲法9条解釈変更の経緯をフォローするのに至便。1952年(昭和27年)から2016年(平成28年)に至る政府の9条解釈を網羅。編者による解説・索引付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 内閣法制局『憲法関係答弁例集(第9条・憲法解釈関係)』の解説
  • 政府の憲法九条解釈の流れ
  • 資料 憲法関係答弁例集(第9条・憲法解釈関係)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政府の憲法九条解釈
著作者等 浦田 一郎
書名ヨミ セイフ ノ ケンポウ キュウジョウ カイシャク : ナイカク ホウセイキョク シリョウ ト カイセツ
書名別名 内閣法制局資料と解説
出版元 信山社
刊行年月 2017.2
版表示 第2版
ページ数 544p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-2763-5
NCID BB23244297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22866823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想