少年猛獣狩 : 三兄弟の冒険記

野村愛正 著 ; 鈴木御水 絵

[目次]

  • 目次
  • くるったライオン / 2
  • 狩りをする兄弟
  • 二とうのかもしか
  • 土人とライオン
  • 第一のてがら
  • だちょうと小さなきつね / 18
  • 夕ぐれの野原
  • すばらしいオムレツ
  • 黑かもしかとくみうち / 26
  • 狩りのきょうそう
  • 角のまえに
  • つぎはわにのきば
  • ブッシュメンの毒矢 / 38
  • あとについていく
  • 土人のちえ
  • 白さい大あばれ / 45
  • 猛獸のまえぶれ
  • 自動車めがけて
  • さいのせなかの土人
  • 猛獸決死のたたかい / 60
  • ガゼルをねらう
  • むれを追うて
  • あらわれた黑さい
  • 岩のたなににげる
  • 二ひきの猛獸
  • ぞうの友情 / 80
  • ぜひたおしたい
  • 鼻にまかれる
  • 腹の下をにげる
  • 助ける友だちぞう
  • 火事の休戰 / 95
  • 黑さいに追われて
  • 草に火をつける
  • にげるけもの
  • ライオンにかこまれた村 / 106
  • 助けの自動車
  • やけた木のさく
  • あばれる大牛
  • だちょうにばけて / 119
  • ライオンにさらわる
  • 五わと二わ
  • あぶなかったふたり
  • かけゆく大群
  • おそろしいいくさあり / 136
  • 野牛を見つける
  • 黑い川のながれ
  • 木ににげのぼる
  • 木から木にとんで
  • ひょうにだかれた土人 / 152
  • かばをねらう
  • きばとつめで
  • す手でとっくむ
  • 大わにを狩る / 163
  • 土人にくわわって
  • 狩りだされたわに
  • どろにふみこむ
  • 助けのつなが
  • 狩りをするライオン / 177
  • 赤かもしかのむれ
  • 草の中の耳
  • えものをめがけて
  • すごいにらみあい
  • 死んでたおれない

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 少年猛獣狩 : 三兄弟の冒険記
著作者等 野村 愛正
鈴木 御水
書名ヨミ ショウネン モウジュウガリ
書名別名 Shonen mojugari
出版元 講談社
刊行年月 昭和25
ページ数 191p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45016926
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想