北伐と西征

菊池秀明 著

[目次]

  • 第1部 太平天国北伐史(北伐の開始と懐慶攻撃
  • 北伐軍の山西転戦と天津郊外進出
  • 北伐軍の敗退と援軍の臨清攻撃
  • 太平天国北伐軍の壊滅について)
  • 第2部 太平天国西征史(太平天国の西征開始と南昌攻撃
  • 西征軍の湖北進出と廬州攻略
  • 西征軍の湖北、湖南における活動と湘軍の登場
  • 湖南岳州、湖北武昌と田家鎮をめぐる攻防戦
  • 湖口の戦いと太平軍、湘軍の湖北、江西経営
  • 湖北南部の戦い、石達開の江西経営と西征の終焉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北伐と西征
著作者等 菊池 秀明
書名ヨミ ホクバツ ト セイセイ : タイヘイ テンゴク ゼンキシ ケンキュウ
書名別名 太平天国前期史研究

Hokubatsu to seisei
シリーズ名 汲古叢書 137
出版元 汲古書院
刊行年月 2017.2
ページ数 575,11p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7629-6036-9
NCID BB23183159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22864131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想