心理学研究法

高野陽太郎, 岡隆 編

心理学の知識を正しく理解するためには、研究方法についての知識が不可欠。科学研究の基本的なロジックと結びつけて、さまざまな心理学研究法を紹介。入門者でも予備知識なしに理解できる丁寧でわかりやすい解説。好評のテキストに「効果量」「信頼区間の活用」に関する新たな節を追加。コラムも加筆し、一層充実した内容に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 実証(科学と実証-なぜ直観ではいけないのか?
  • 実験と観察-実証の2つの顔
  • 実証の手続き-観念の世界と現実の世界を結ぶ)
  • 第2部 実験的研究(独立変数の操作-原因をどうやってつくり出すか?
  • 従属変数の測定-結果をどうやって取り出すか?
  • 剰余変数の統制-原因を見誤らないために
  • さまざまな実験法-現実の制約のなかで
  • コンピュータ・シミュレーション-モデルによる心理研究って何?
  • 心理学に特有な問題-自分も相手も生身の人間となると…)
  • 第3部 観察的研究(調査法-相関で探る心と社会
  • 観察法-日常のふるまいのなかに心の本質を見出す
  • 検査法-心理テストで何がわかるか?
  • 面接法-個別性と関係性から追究する人間の心)
  • 第4部 実施と解釈(研究の実施-それは単純作業ではない
  • 結果の解釈-実験結果の解釈を中心に
  • 統計的分析-目的やロジックと適用上の留意点を理解するために
  • 研究報告-コミュニケーションの大切さ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理学研究法
著作者等 亀田 達也
前川 あさ美
南風原 朝和
吉田 寿夫
坂元 章
山田 一成
岡 隆
横澤 一彦
遠藤 利彦
高野 陽太郎
書名ヨミ シンリガク ケンキュウホウ : ココロ オ ミツメル カガク ノ マナザシ
書名別名 Research Methods in Psychology

Research Methods in Psychology : 心を見つめる科学のまなざし
シリーズ名 Basic
有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2017.2
版表示 補訂版
ページ数 372p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-22086-7
NCID BB23185278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22863846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想