世界で闘うプログラミング力を鍛える本

Gayle Laakmann McDowell 著 ; 岡田佑一, 小林啓倫 訳

著名なIT企業で行われる「コーディング面接」に合格しエンジニアとして採用されるための攻略本:米国で大人気のコンピュータプログラミングに関するベストセラー書です。Googleでエンジニアとして働きかつ多くの採用プロセスに関わってきた著者によって執筆されました。本書で取り上げているプログラミングの問題にはIT企業が求める能力が凝縮されています。解説も懇切丁寧で、アルゴリズムを中心としたコンピュータサイエンスの基礎知識や活用方法を楽しみながら学べます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 面接の流れ
  • 面接試験の舞台裏
  • 特殊な状況
  • 面接の前に
  • 行動に関する質問
  • ビッグ・オー記法(Big O)
  • 技術的な質問
  • オファーとその後
  • 問題
  • 解法
  • より高度な話題
  • コードライブラリ
  • ヒント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界で闘うプログラミング力を鍛える本
著作者等 McDowell, Gayle Laakmann
Ozy
小林 啓倫
岡田 佑一
マクダウェル ゲイル・L.
書名ヨミ セカイ デ タタカウ プログラミングリョク オ キタエル ホン : コーディング メンセツ ヒャクハチジュウキュウモン ト ソノ カイホウ
書名別名 CRACKING THE CODING INTERVIEW

コーディング面接189問とその解法
出版元 マイナビ
刊行年月 2017.2
ページ数 760p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-8399-6010-0
NCID BB23191962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22861011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想