倫理的反実在論

サイモン・ブラックバーン 著 ; 大庭健 編・監訳

善悪を判断するとき、われわれは何をしているのか。道徳言明の真偽を問える反実在論?!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 規則順守と道徳実在論
  • 第2章 道徳実在論
  • 第3章 付随性、再考
  • 第4章 錯誤と価値の現れ方
  • 第5章 倫理的な反実在論者になる方法
  • 第6章 投影説を採る正当な理由
  • 第7章 倫理的命題-それは何でないか
  • 補遺 態度と内容(抄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 倫理的反実在論
著作者等 Blackburn, Simon
大庭 健
ブラックバーン サイモン
書名ヨミ リンリテキ ハンジツザイロン : ブラックバーン リンリガク ロンブンシュウ
書名別名 Essays in Quasi-Realism

Ethical Anti Realism

Ethical Anti Realism : ブラックバーン倫理学論文集
シリーズ名 双書現代倫理学 3
出版元 勁草書房
刊行年月 2017.2
ページ数 378,7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-326-19969-3
NCID BB23169136
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22858964
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想