生命と現実

木村敏 著 ; 檜垣立哉 聞き手

その思考はいかに生まれ、いかに深められてきたのか。臨床と哲学の深みを極める軌跡を気鋭の哲学者の前に開示する木村敏による木村敏入門。名著復活。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 あいだ
  • 2 分裂病
  • 3 自己と時間
  • 4 他者
  • 5 治療
  • 6 鬱病
  • 7 生命論的差異
  • 8 集団としての主体
  • 9 アクチュアリテとヴィルチュアリテ
  • 『生命と現実』の一〇年後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命と現実
著作者等 木村 敏
檜垣 立哉
書名ヨミ セイメイ ト ゲンジツ : キムラ ビン トノ タイワ
書名別名 木村敏との対話

Seimei to genjitsu
出版元 河出書房新社
刊行年月 2017.2
版表示 新装版
ページ数 223p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-24794-6
NCID BB2320140X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22857701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想