終幕(フィナーレ)のない殺人

内田康夫 著

浅見光彦のもとに届いた一通の招待状。それは、芸能界の大物加堂孝次郎が箱根の別荘で開く晩餐会の案内だった。そこでは二年続けて不審な死亡事故が起きていた。浅見への依頼は不吉な事態を阻止してほしいというのだ。今をときめく十二人のスターが顔を揃える中、パーティーは始まった。しかし加堂の姿はなく、俳優の永井が毒殺される。悪夢の一夜の始まりだった…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 終幕(フィナーレ)のない殺人
著作者等 内田 康夫
書名ヨミ フィナーレ ノ ナイ サツジン
書名別名 終幕のない殺人
シリーズ名 祥伝社文庫 う1-23
出版元 祥伝社
刊行年月 2017.2
版表示 新装版
ページ数 322p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-396-34286-9
全国書誌番号
22852204
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想