女の形・男の形

西村公朝 ほか著

[目次]

  • 女の形・男の形-シンボルとしての性と身体(マルセル・デュシャンと透視図法
  • 仏像の形と心 ほか)
  • 形の文化をめぐって(魂には形がある(七)
  • 「日本文化の型」のイメージ ほか)
  • 芸術と幾何学の冒険(「森のコロンブス」は進路を西にとる-西部拡張主義と十九世紀アメリカ美術の一断面
  • バーネット・ニューマンと美術批評 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女の形・男の形
著作者等 横山 正
荒川 紘
西村 公朝
形の文化会『形の文化誌』編集委員会
書名ヨミ オンナ ノ カタチ オトコ ノ カタチ
書名別名 Onna no katachi otoko no katachi
シリーズ名 形の文化誌 / 形の文化会『形の文化誌』編集委員会 編 8
出版元 工作舎
刊行年月 2001.3
ページ数 221p
大きさ 22cm
ISBN 4875023480
NCID BA51421360
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20182669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想