神変東海道

野村胡堂 著

[目次]

  • 目次
  • 血だるまの若侍 / 8
  • 主従は江戸へ / 11
  • 闇の中に立つ男 / 15
  • 逢坂関の危難 / 18
  • 山伏の拔刀 / 28
  • 宿の密議 / 37
  • 闇の中の山賊 / 48
  • 不思議な結び文 / 56
  • 姿をかえて / 62
  • 女乗物の中には / 71
  • 手裏剣に結ぶ謎の文 / 75
  • 危うし三人の命 / 83
  • 怪しの船 / 90
  • 追いつくか道海坊 / 104
  • 二人の大貫平司 / 109
  • 山賊にさらわれて / 112
  • 女賊小百合 / 115
  • 瓜二つの武士 / 120
  • 五郎蔵危うし / 123
  • 姉の行方は? / 127
  • お白洲に飛びだす女 / 129
  • 捕えられた武士 / 137
  • 拔け詣りの二少年 / 153
  • 身代り少年 / 164
  • 夜道の危難 / 168
  • 雲助の脅迫 / 174
  • 川の中の姉弟 / 178
  • 救いの手 / 180
  • 縛られた道海坊 / 183
  • ふしぎな男 / 190
  • 帯を投げだした八重 / 192
  • 飛びこんで来た勘次 / 196
  • 勘次の素姓 / 201
  • 関白のお使いとは? / 205
  • 捕えられた弟 / 209
  • 江戸からの使者 / 214
  • 稀代の才人 / 216
  • 男女五人の巡礼 / 223
  • 合図の笛は鳴る / 225
  • 別れ行く姉弟 / 234
  • 偽平司の正体は? / 237
  • 敵と泊り合せ / 244
  • 葛籠にしのんで / 248
  • 桜井達人の変装 / 253
  • 道をこばむ雲助 / 256
  • 捨身の作戦 / 262
  • 山賊の一隊 / 270
  • 駕籠の中から出たのは? / 274
  • 桜井の姿は見えず / 278
  • 偽平司の正体あらわる / 280
  • 主君に反くか同志に反くか / 288
  • 密書は姉弟の手に / 294
  • 水中の大活劇 / 296

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神変東海道
著作者等 野村 胡堂
書名ヨミ シンペン トウカイドウ
書名別名 Shinpen tokaido
出版元 偕成社
刊行年月 昭和28
ページ数 301p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45016951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想