医療法務弁護士が提案する暴言・暴力・ハラスメントから職員を守る段階的対応

井上清成 編著

患者・家族・遺族から寄せられる意見の中身を見きわめ、信頼関係を築く対処法をまとめました!すべての医療スタッフが、患者トラブルへの対応と法的知識の基本を理解するための1冊!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 苦情・クレームの基礎と段階的対応
  • 2章 暴言・暴力の予防と段階的対応
  • 3章 ハラスメントの予防と段階的対応
  • 4章 居座りの予防と段階的対応
  • 5章 過剰な要求の予防と段階的対応
  • おわりに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療法務弁護士が提案する暴言・暴力・ハラスメントから職員を守る段階的対応
著作者等 井上 清成
日本看護協会出版会
書名ヨミ イリョウ ホウム ベンゴシ ガ テイアン スル ボウゲン ボウリョク ハラスメント カラ ショクイン オ マモル ダンカイテキ タイオウ
書名別名 Iryo homu bengoshi ga teian suru bogen boryoku harasumento kara shokuin o mamoru dankaiteki taio
出版元 日本看護協会出版会
刊行年月 2017.2
ページ数 200p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-8180-2033-7
NCID BB22913358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22850013
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想