福島県の古代・中世文書

福島県 編纂

福島県に関する古代の記録類や、江戸初期にまで至る中世史料を網羅した『福島県史 第7巻 資料編2 古代・中世資料』を復刊。新たな装丁のもと、震災等で失われた数多くの貴重な史料がよみがえります。ページが開きやすく、見開きで固定できる特殊製本技術を採用。使いやすさにも考慮した、古代・中世史研究者必携の史料集です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 記録(古代)
  • 第2編 文書(中世)(相馬文書
  • 相馬岡田文書
  • 相馬岡田雑文書
  • 大悲山文書
  • 岩崎文書 ほか)
  • 第3編 金石文(浜通り地方
  • 中通り地方
  • 会津地方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福島県の古代・中世文書
著作者等 福島県
書名ヨミ フクシマケン ノ コダイ チュウセイ モンジョ : フクシマ ケンシ シリョウヘン
書名別名 福島県史資料編
出版元 戎光祥
刊行年月 2017.1
版表示 復刻版
ページ数 1171p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86403-232-2
NCID BB23220335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22846526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想