いきと風流

尼ケ﨑彬 著

日本人が美しいと思う「生き方」「生活」とは-?みやび、数寄、婆娑羅、わび、風流、いき、などの言葉をキーワードに、古代から江戸の日本文化の考察を通して解きあかす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 王朝の文雅
  • 2 万葉集の風流
  • 3 宮廷の「みやび」と「すき」
  • 4 数寄と道
  • 5 婆娑羅の風流
  • 6 隠者の侘数寄
  • 7 雅の風流と俗の風流
  • 8 「いき」と「すい」
  • 9 「いき」の美学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いきと風流
著作者等 尼ケ崎 彬
尼ヶ崎 彬
尼ヶ〓 彬
書名ヨミ イキ ト フウリュウ : ニホンジン ノ イキカタ ト セイカツ ノ ビガク
書名別名 日本人の生き方と生活の美学

Iki to furyu
出版元 大修館書店
刊行年月 2017.2
ページ数 279p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-469-22259-3
NCID BB22925288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22843134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想