キマイラ  12

夢枕獏 著

中学生の九十九三蔵は、円空寺で、真壁雲斎を訪ねてきた久鬼麗一と初めて出会った。その後、西城学園の入学式で再会した二人の間には、次第に友情が芽生えていく。その頃、西城学園は、「もののかい」という空手部と関係があるらしいグループによって支配されていた。一年生の夏休み、箱根の別荘で過ごしていた久鬼と九十九は、同じ場所で行われていた空手部の常軌を逸した合宿を目撃するが…。待望の新作第12巻!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キマイラ
著作者等 夢枕 獏
書名ヨミ キマイラ
書名別名 曼陀羅変

Chimera

Kimaira
シリーズ名 ソノラマノベルス
巻冊次 12
出版元 朝日新聞
刊行年月 2017.1
ページ数 242p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-276022-7
全国書誌番号
22838503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想