図説孫子

趙海軍 主編 ; 孫遠方, 孫兵 副主編 ; 浅野裕一 監修 ; 三浦吉明 訳

世界最古で最高の軍事著作『孫子兵法』十三篇。孫武の生涯とその思想に触れ、軍事上のみならず多方面でのさまざまな活用や世界各国への影響を、多数の写真、イラストなどを用いてわかりやすく解説。いま『孫子兵法』は、ビジネス界でも注目されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 兵聖の遺跡
  • 第2章 兵学の奥義
  • 第3章 『孫子兵法』の思想的特色
  • 第4章 『孫子兵法』の中国戦争史上での地位と運用
  • 第5章 『孫子兵法』の非軍事分野での応用
  • 第6章 『孫子兵法』の世界への影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説孫子
著作者等 三浦 吉明
孫 兵
孫 遠方
浅野 裕一
趙 海軍
書名ヨミ ズセツ ソンシ : シソウ ト ジッセン
書名別名 思想と実践

Zusetsu sonshi
シリーズ名 孫子 (経典)
出版元 科学出版社東京 : 国書刊行会
刊行年月 2016.12
ページ数 257p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-336-06117-1
NCID BB2290306X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22842204
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想