新自由主義的グローバル化と東アジア

中谷義和, 朱恩佑, 張振江 編

[目次]

  • 第1部 新自由主義的グローバル化(新自由主義国家の系譜
  • 国家の役割変化:新自由主義的グローバル化の推進と抵抗
  • 新自由主義的転換と社会的危機:経済の自由化、通貨危機、そして二極化を越えて ほか)
  • 第2部 社会経済構造の変容(改革開放以後の中国社会階層の変化とその問題点
  • 韓国における労働組合と市民社会組織との運動間提携の変化
  • 新自由主義時代における韓国の「性売買特別法」:争点とフェミニスト的代案 ほか)
  • 第3部 リージョナル・ガヴァナンスと地域統合(ASEAN経済共同体(AEC)とリージョナル・バリュー・チェーン(RVC)
  • アメリカの東アジア回帰:成果、原因、影響
  • アメリカと東アジア経済の一体化:国際政治経済学の視角 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新自由主義的グローバル化と東アジア
著作者等 中谷 義和
张 振江
張 振江
朱 恩佑
書名ヨミ シン ジユウ シュギテキ グローバルカ ト ヒガシアジア : レンケイ ト ハンパツ ノ ドウタイ ブンセキ
書名別名 連携と反発の動態分析
シリーズ名 立命館大学人文科学研究所研究叢書 第20輯
出版元 法律文化社
刊行年月 2016.12
ページ数 308p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-589-03799-2
NCID BB22738156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22836991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想