夢の共有

野崎歓 著

夢を共にすることにはどのような可能性が秘められているだろうか。ネルヴァル、ブルトン、フロイト、森鴎外、谷崎潤一郎、コクトー、トリュフォーらを取り上げ、同じ夢を異なる他者と分かちあおうとする芸術的営為の、不壊の欲望と希望を読み解く。文学・翻訳・映画のジャンルを越境横断し、人文学の醍醐味を伝える画期的論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 文学-他者をつなぐ夢(ジェラール・ド・ネルヴァルと夢の共有
  • 夢と狂気-ネルヴァルからシュルレアリスムまで
  • 欲望の不壊-ロマン主義からフロイトへ)
  • 2 翻訳-揺れ動く彼我の差異(作者と訳者の境界で-ロラン・バルトから森鴎外へ
  • 『痴人の愛』と外国語のレッスン
  • 文学から映画へ、映画から文学へ)
  • 3 映画-国境を越える共同体(新しい「言語」を求めて-フランス文学と映画
  • 日本という鏡に映ったトリュフォー
  • 東風をいかに受け止めるか-ヨーロッパ映画にとってのアジア、そしてアジア映画)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢の共有
著作者等 野崎 歓
書名ヨミ ユメ ノ キョウユウ : ブンガク ト ホンヤク ト エイガ ノ ハザマ デ
書名別名 文学と翻訳と映画のはざまで

Yume no kyoyu
出版元 岩波書店
刊行年月 2016.11
ページ数 212p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-025424-3
NCID BB22570466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22830041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想