山口組

西岡研介, 鈴木智彦, 伊藤博敏, 夏原武 ほか 著

2015年8月、日本最大の指定暴力団・六代目山口組が分裂した。割って出た神戸山口組は組織改革の大義を掲げ、山口組はこれを謀反と切って捨てた。両者は全国で激しい衝突を繰り返し、16年5月、神戸側中軸組織・池田組の若頭が弘道会系組員に射殺される。抗争の水面下で今、何が起きているのか?最高幹部への独占取材をもとに日本のアングラ社会を揺さぶる分裂劇の真相と行方を追った抗争ドキュメントの最高峰!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神戸山口組最高幹部が明かした「我々が割って出た本当の理由」
  • 第2章 六代目山口組直参が語った「これは分裂ではなく謀反だ」
  • 第3章 二つの山口組-暗闘の全舞台裏 前編
  • 第4章 二つの山口組-暗闘の全舞台裏 後編
  • 第5章 神戸山口組・織田絆誠若頭代行3時間の激白!
  • 第6章 幻となった「和解交渉」と池田組若頭射殺事件
  • 第7章 弘道会10年支配の黒歴史
  • 第8章 山口組分裂と警察の野望
  • 第9章 住吉会・稲川会に走った激震
  • 第10章 「分裂抗争」の迷宮

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山口組
著作者等 伊藤 博敏
西岡 研介
鈴木 智彦
夏原 武
書名ヨミ ヤマグチグミ : ブンレツ コウソウ ノ ゼンウチマク
書名別名 分裂抗争の全内幕

Yamaguchigumi
シリーズ名 宝島SUGOI文庫 Aに-1-2
出版元 宝島社
刊行年月 2016.12
ページ数 364p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-8002-6372-8
全国書誌番号
22825604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想