メタル建築史

難波和彦 著

鋳鉄からアルミニウムまで、メタルによる近代建築史の集大成。材料と構法からエネルギー設備、建築類型から形態と空間に至る総合的な建築デザイン思想を解析。21世紀の建築を見据えたサステイナブル・デザインの提唱。技術史から見たモダニズム建築。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 建築の四層構造-メタル建築を総合的にとらえるマトリクス
  • 第1章 技術の世紀末
  • 第2章 一九世紀-芸術から技術へ
  • 第3章 モダニズム建築運動-技術の建築化
  • 第4章 盛期モダニズム-技術の世界化
  • 第5章 ポストモダニズムからハイテックへ-技術の成熟化
  • 第6章 ハイテックからエコテックへ-技術のサステイナブル化
  • 補論1 アルミニウム建築-もうひとつのメタル建築
  • 補論2 ミース問題-コンポジションとコンストラクション
  • 補論3 システム化と工業化の目的-構法と機能

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メタル建築史
著作者等 難波 和彦
書名ヨミ メタル ケンチクシ : モウ ヒトツ ノ キンダイ ケンチクシ
書名別名 もうひとつの近代建築史

Metaru kenchikushi
シリーズ名 SD選書 268
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2016.11
ページ数 256p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-306-05268-0
NCID BB22408300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22814543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想