臨床児童青年精神医学ハンドブック

本城秀次, 野邑健二, 岡田俊 編集

最新知見を中心に、生理学的過程に関する諸理論や多数の症例を呈示しながら、社会施策や政治・法的議論、リエゾン医療など関連する諸領域についても包括し、統一的にまとめあげた。児童青年精神医学の今日的水準を網羅した。3部、全60章の構成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(児童青年精神医学の成り立ち
  • 子どもの心身の発達
  • 児童青年精神医学における見立て ほか)
  • 各論(知的障害
  • 広汎性発達障害
  • 注意欠如・多動症と反抗挑発症、素行症 ほか)
  • 諸問題(乳幼児精神医学
  • 妊産婦のメンタルヘルスと子どもの心の発達
  • 周産期医療 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床児童青年精神医学ハンドブック
著作者等 岡田 俊
本城 秀次
野邑 健二
書名ヨミ リンショウ ジドウ セイネン セイシン イガク ハンドブック
出版元 西村書店東京出版編集部
刊行年月 2016.11
ページ数 525p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89013-469-4
NCID BB22429399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22815977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想