カール・シュミットと五人のユダヤ人法学者

初宿正典 著

[目次]

  • 1 カール・シュミット(ケルン時代のシュミット-ケルゼンの罷免問題にも触れながら
  • シュミットの憤激の書簡-シュミットvs.カース ほか)
  • 2 エーリヒ・カウフマン(シュミットとカウフマン
  • カウフマンの"ニコラスゼー・ゼミナール")
  • 3 ゲルハルト・ライプホルツ(ライプホルツにおける亡命と抵抗
  • シュミットとライプホルツ-その関わりに関する覚え書き ほか)
  • 4 フーゴ・プロイス(プロイスのヴァイマル憲法構想
  • 資料1 「裏返しの官憲国家?」-ヴァイマル憲法草案起草者プロイスの誕生 ほか)
  • 5 フリッツ・シュティーア=ゾムロ(シュティーア=ゾムロとヴァイマル憲法構想)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カール・シュミットと五人のユダヤ人法学者
著作者等 初宿 正典
書名ヨミ カール シュミット ト ゴニン ノ ユダヤジン ホウガクシャ
出版元 成文堂
刊行年月 2016.10
ページ数 568p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-0600-7
NCID BB22323886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22815730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想