沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長

石川恭三 著

笑顔の老後に向けて、今すぐできること!老化防止の処方箋。80歳・現役医師、書き下ろし36篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 今、できること(お喋りのすすめ-認知症予防に必須の良薬
  • コーヒーブレーク-気分一新、頭の無風状態に冷風を ほか)
  • 第2章 賢老危うきに近寄らず(賢老危うきに近寄らず-自分だけの判断で、すぐに行動しない
  • 年はときどき嘘をつく-体の不調を「年のせい」で片付けない ほか)
  • 第3章 耳よりな話(インターン-人生の新たなステップに向かって
  • 右か左か-目、耳、手足。高齢になるにつれて左右の差は顕著に ほか)
  • 第4章 命の持ち時間(人を見て法を説け-「知らぬが仏」という選択肢
  • 痩せ我慢-精神を強靱にし、試練を丁寧に通過する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長
著作者等 石川 恭三
書名ヨミ チンモク ワ モウドク オシャベリ ワ ヒャクヤク ノ チョウ
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.10
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-309-02505-6
NCID BB22642002
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22803336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想