くも恋いの記 : かなしみの人生論

水上勉 著

[目次]

  • 目次
  • 1 暗い日日の記憶 / 7
  • 寒い家 / 8
  • 母恋い / 17
  • 自分ひとり / 26
  • 2 荷物に喘ぐ人へ / 41
  • 石を抱いた木 / 42
  • 障害の子 / 46
  • 3 生きてゆくということ / 61
  • 母子心中 / 62
  • 盲目の人たち / 66
  • 延岡の少女 / 69
  • 吹雪の死 / 72
  • 私の闘い / 75
  • 母のこと / 79
  • 人生の大学 / 82
  • 4 失なわれた「心」 / 85
  • 失なわれるもの / 86
  • 背骨のまがり / 91
  • 横瀬夜雨の里 / 96
  • 根性について / 99
  • 眼について / 101
  • 心の在所 / 104
  • 5 自分との対話 / 109
  • 安心立命 / 110
  • 「一日成さざれば一日食えず」 / 114
  • 私の正月 / 119
  • 6 忘れられない女性のこと / 123
  • おえん / 124
  • 遊里、五番町の女 / 134
  • 石山の人 / 140
  • 7 ふるさと暮色 / 159
  • 若狭の山と海 / 160
  • 銀閣寺の庭 / 172
  • 衣笠山・等持院 / 175
  • 8 くも恋いの記 / 181

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 くも恋いの記 : かなしみの人生論
著作者等 水上 勉
書名ヨミ クモコイ ノ キ : カナシミ ノ ジンセイロン
出版元 青春出版社
刊行年月 1967
ページ数 198p 図版
大きさ 19cm
NCID BN15324431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67005870
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想