遠足・園外保育 : 新時代の保育の設計を提案する

井上初代, 五十嵐市郎 編著

本書は遠足の原点に"歩いたからこそ体験できる開放感・自然の中で食べるおべんとうのおいしさ・親子の共通体験・友達の家族との交流・共感のしあい・遠くまで歩いたとする充実感"などを実践的にまとめて考察しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 新しい幼稚園の遠足・園外保育の楽しみ方(遠足・園外保育の楽しみとねらい
  • 保育にいかそう
  • 遠足・園外保育を通して)
  • 2 新しい幼稚園の遠足・園外保育のアイディア(保育の中の不思議を確かめに行こう
  • 遠足から広がる自然への興味
  • 遠足から始まる保育
  • 親子で楽しむ遠足 ほか)
  • 下見の心得

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠足・園外保育 : 新時代の保育の設計を提案する
著作者等 五十嵐 市郎
井上 初代
書名ヨミ エンソク エンガイ ホイク : シンジダイ ノ ホイク ノ セッケイ オ テイアンスル
シリーズ名 子どもの確かな成長をはぐくむ幼稚園の行事 3
出版元 明治図書
刊行年月 2001.4
ページ数 116p
大きさ 26cm
ISBN 4189617024
NCID BA52601812
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20175419
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想