源家三代

渡辺保 著

[目次]

  • 源家三代 目次
  • 一 東国の武士たち / p9
  • 武士の成長
  • 房総の豪族・千葉氏
  • 武蔵七党
  • 三浦氏と大庭氏
  • 時政の系譜
  • 主従関係
  • 二 頼朝、伊豆へ / p31
  • 保元平治とは
  • 十四歳の流人
  • 蛭ヶ小島の生活
  • 怪僧文覚
  • 頼朝の心事
  • 三 旗挙げから房州へ / p46
  • 源三位頼政と以仁王
  • 令旨到来
  • 山木攻め
  • 石橋山の戦
  • 安房への脱出
  • 四 鎌倉入り / p75
  • 要害の地・鎌倉
  • 戦乱のなかの頼朝
  • 鎌倉幕府のはじまり
  • 守護と地頭
  • 頼朝の晩年
  • 五 源九郎義経 / p94
  • 牛若丸
  • 頼朝との出合い
  • 一の谷の合戦
  • 屋島の戦
  • 壇の浦の戦
  • 腰越状
  • 堀河の夜討ち
  • 義経都落ち
  • 六 奥州征伐 / p119
  • 平泉の里
  • 北方の王者と義経
  • 秀衡の死
  • 頼朝、奥州へ進撃
  • つわものどもが夢のあと
  • 七 頼朝の妻と娘と / p142
  • 政子の情熱
  • 政子の出産
  • 幼ない婚約者
  • 頼朝の死
  • 次女乙姫の生年
  • 政子への悪罵
  • 八 鎌倉武士の生活 / p172
  • 頼朝と御家人
  • 鎌倉武士の忠誠
  • 鶴岡八幡宮と鎌倉武士
  • 九 修禅寺物語 / p190
  • 生まれながらにして
  • 優等生・頼家
  • ガラリと変る運命
  • 今日も蹴鞠、明日も蹴鞠
  • 母にも見放されて
  • 一〇 歌人将軍・実朝 / p209
  • 貴族趣味と歌好み
  • 歌人将軍
  • 歌人と政治家の間
  • 武芸廃スルニ似タリ
  • 実朝の苦悩
  • 梅よ春を忘るな
  • 二 承久の乱 / p228
  • 三寅下向す
  • 討幕の準備
  • 承久の乱
  • 院政の敗北
  • 一二 源氏の子孫 / p243
  • 頼朝の直系
  • 頼朝の兄弟
  • 源平交代の思想
  • 源氏系図 / p250
  • 源家三代関係年表 / p251
  • あとがき / p254

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 源家三代
著作者等 渡辺 保
書名ヨミ ゲンケ 3ダイ
出版元 人物往来社
刊行年月 1964
ページ数 253p
大きさ 19cm
NCID BN09413639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64012761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想