芸能伝承の民俗誌的研究 : カタとココロを伝えるくふう

上野誠 著

[目次]

  • 第1章 民俗芸能研究の方法とその思想的背景(折口信夫のフィールド・ワーク-「古典」と「生活の古典」を結ぶもの
  • 民俗芸能研究における観客論-三つの可能性 ほか)
  • 第2章 民俗芸能における見立てと再解釈(民俗芸能における見立てと再解釈-静岡県引佐町川名ヒヨンドリを事例として
  • 静岡県引佐町川名のヒヨンドリ ほか)
  • 第3章 村落祭祀と芸能(双分制祭祀組織と芸能-奈良県大宇陀町平尾水分神社のオンダ
  • 伝説と祭り-奈良県葛城地方の役の行者伝説 ほか)
  • 第4章 芸能と競技のはざま(力と対立の競技-祭りのでの機能
  • "盆綱引き"と"精霊送り"と-福岡市西区玄界島を事例として ほか)
  • 結語にかえて エッセイ三題(カタとココロ
  • 宮本常一のこと ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸能伝承の民俗誌的研究 : カタとココロを伝えるくふう
著作者等 上野 誠
書名ヨミ ゲイノウ デンショウ ノ ミンゾクシテキ ケンキュウ : カタ ト ココロ オ ツタエル クフウ
書名別名 Geino densho no minzokushiteki kenkyu
出版元 世界思想社
刊行年月 2001.3
ページ数 434p
大きさ 22cm
ISBN 4790708659
NCID BA51601806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20173325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想