実践の医療人類学 : 中央アメリカ・ヘルスケアシステムにおける医療の地政学的展開

池田光穂 著

医療の援助協力に関わる社会現象を多角的に考究し、村落でのフィールドワークとグローバル化する国際保健研究を総合した労作。第一人者の案内で医療人類学の最前線へ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 医療人類学と国際保健(医療人類学
  • 健康の開発史 ほか)
  • 第2部 医療体系論(制度的医療論
  • 医療的多元論 ほか)
  • 第3部 疾患の民族誌(村落保健
  • 民俗疾患概念 ほか)
  • 第4部 疾患と健康(疾患の文化的解釈(メソアメリカにおける下痢性疾患
  • ドローレスにおける下痢の理解をめぐって)
  • 健康の概念)
  • 第5部 コミュニティ参加と現代社会(コミュニティ参加の保健プロジェクト
  • 「医療と文化」を再考する-グアテマラにおける医療人類学 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践の医療人類学 : 中央アメリカ・ヘルスケアシステムにおける医療の地政学的展開
著作者等 池田 光穂
書名ヨミ ジッセン ノ イリョウ ジンルイガク : チュウオウ アメリカ ヘルス ケア システム ニ オケル イリョウ ノ チセイガクテキ テンカイ
書名別名 Jissen no iryo jinruigaku
出版元 世界思想社
刊行年月 2001.3
ページ数 390p
大きさ 22cm
ISBN 4790708748
NCID BA5151231X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20173329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想