表象と倒錯 : エティエンヌ=ジュール・マレー

松浦寿輝 著

"表象"から"イメージ"へ。医学・生物学の大家として栄光に輝いたE=J・マレー-西欧近代の"知"の完璧な体現者でありながら近代の閾を越えそこねた生理学者=写真家の実像に迫り、"表象"と"イメージ"の運命を華麗なエクリチュールで透視する渾身の力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 倒錯者マレー(なぜマレーを愛するか
  • 「表象の技師」とその偏執
  • 生命と倒錯)
  • 2 「近代」の閾(言語と言語ならざるもの
  • 空気・浮游・性差
  • 映画装置の勝利と敗北)
  • 3 イメージ、その欲望と倫理(シネマトグラフの手前で
  • 飛ぶ鳥は飛ばず
  • ゼノンからアルベルティーヌへ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 表象と倒錯 : エティエンヌ=ジュール・マレー
著作者等 松浦 寿輝
書名ヨミ ヒョウショウ ト トウサク : エティエンヌ = ジュール マレー
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.3
ページ数 314p
大きさ 22cm
ISBN 4480847073
NCID BA51287982
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20173321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想