写真とイラストで辿る金子みすゞ

小倉真理子 著

大正・昭和の童謡詩人、金子みすゞ。草花や動物たちが言葉を持つ優しい詩は、彼女が見た風景から生まれた。歌に詠み込まれた仙崎八景や下関の街並みを、当時と現代の写真を見比べながら巡る。生誕の地、仙崎。成年期を過ごした下関。原風景をあるくガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 みすゞを歩く(生誕の地、仙崎へ
  • 仙崎散策案内
  • 下関散策案内)
  • 2 みすゞの生涯(みすゞ詩の享受
  • 生と死と-父との別れ
  • 母と子と
  • 夢の世界へ
  • さみしい王女
  • 童謡詩集の後)
  • 3 作品から読み解くみすゞの人生(子ども時代のみすゞ-みすゞは"いい子"でなかったか
  • 詩作の方法-みすゞと北原白秋
  • 結婚とみすゞの詩-「私と小鳥と鈴と」「こだまでせうか」
  • 金子みすゞ童謡詩集の謎-失われた「空のかあさま」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 写真とイラストで辿る金子みすゞ
著作者等 小倉 真理子
書名ヨミ シャシン ト イラスト デ タドル カネコ ミスズ
出版元 勉誠
刊行年月 2016.9
ページ数 147p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-585-29505-1
NCID BB22140853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22797055
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想