妊娠・出産・子育てをめぐるこころのケア : 親と子の出会いからはじまる周産期精神保健

永田 雅子【編著】

本書では周産期を中心に、赤ちゃん・家族への支援の最新理論とともに、こころのケアに携わる様々な領域の実践報告を紹介します。そこから、現代社会における親子関係のはじまりの理解を深め、これから求められる周産期精神保健のあり方を探ることを試みます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 親と子の出会いと支援(現代における親と子の出会いの風景と支援
  • 産前・産後のメンタルヘルス ほか)
  • 2 子どもとの出会いを支える(妊娠をめぐる現代的課題と向き合う-若年・高齢の妊娠
  • 不妊という課題に向き合う ほか)
  • 3 事例とともにみる支援のあり方(親になるということ
  • 赤ちゃんがNICUに入院するということ ほか)
  • 4 周産期医療から地域での支援へ(多職種とのネットワークをつくる-メンタルヘルスの支援のために
  • 地域で親子を支えるシステムを築く ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 妊娠・出産・子育てをめぐるこころのケア : 親と子の出会いからはじまる周産期精神保健
著作者等 永田 雅子
書名ヨミ ニンシンシュッサンコソダテヲメグルココロノケア : オヤトコノデアイカラハジマルシュウサンキセイシンホケン
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2016.9.20
ページ数 257p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-623-07701-4
NCID BB22057953
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想