定本伊藤野枝全集  第2巻 (評論・随筆・書簡 1)

伊藤野枝 著 ; 井手文子, 堀切利高 編

[目次]

  • 1 青鞜社時代前期(1913年1月〜1914年12月)(新らしき女の道
  • 寄贈書籍紹介
  • 此の頃の感想 ほか)
  • 2 青鞜社時代後期(1915年1月〜1916年2月)(『青鞜』を引き継ぐに就いて
  • 編輯室より(1915年1月号)
  • 矛盾恋愛論 ほか)
  • 3 『文明批評』以前(1916年2月〜1917年12月)(男性に対する主張と要求
  • 妾の会つた男の人々(野依秀一、中村孤月印象録)
  • 妾の会つた男の人人 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 定本伊藤野枝全集
著作者等 井手 文子
伊藤 野枝
堀切 利高
書名ヨミ テイホン イトウ ノエ ゼンシュウ
書名別名 評論・随筆・書簡

Teihon ito noe zenshu
巻冊次 第2巻 (評論・随筆・書簡 1)
出版元 學藝書林
刊行年月 2000.5
ページ数 483p
大きさ 22cm
ISBN 487517053X
NCID BA46521082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想