愛のデッドライン

ダイアナ・パーマー 著 ; 小畑一美 訳

ケイトには、母親が男と駆け落ちし、父親に「あの女のふしだらな血を引く」と罵られ続けた過去があった。以来、セックスに激しい恐怖心を抱くようになったのだ。それなのに、淡い想いを寄せていた親友の叔父ジェイコブにある誤解から、身持ちの悪い女だと決めつけられ、親友との付き合いさえも禁じられてしまう。だが、親友が結婚し家を出ると、ジェイコブは強烈に、"ふしだらな"ケイトを遊びの関係として求め始める。「僕を惑わす、この魔女め」と侮蔑のまなざしを注ぎながら…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛のデッドライン
著作者等 Palmer, Diana
小畑 一美
パーマー ダイアナ
書名ヨミ アイ ノ デッドライン
書名別名 BETRAYED BY LOVE

Ai no deddorain
シリーズ名 ハーレクイン文庫 HQB-752
出版元 ハーパーコリンズ・ジャパン
刊行年月 2016.9
ページ数 206p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-596-93752-0
全国書誌番号
22772148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想