Comparison of the multidetector-row computed tomography findings of IgG4-related sclerosing cholangitis and extrahepatic cholangiocarcinoma

[目次]

  • 本文 / (甲11225.pdf)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 Comparison of the multidetector-row computed tomography findings of IgG4-related sclerosing cholangitis and extrahepatic cholangiocarcinoma
著作者等 矢田 匡城
書名別名 IgG4関連硬化性胆管炎と肝外胆管癌の多相造影CTにおける所見の比較
言語 英語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想