デモクラシーは、仁義である

岡田憲治 [著]

民主主義は基本、出来が悪い。だが、ヒットラーの言いなりになる人生は良くない。だからこそ、自分も他人も説得できる「民主主義は大事」と言える理由を人は知りたいのだ!その悩みに答え、出来の悪い制度に絶望しない"大人の付き合い方"を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-あなたの民主主義批判はおおよそ正しい
  • 第1章 そう考えるのも無理はない-デモクラシーじゃダメだ
  • 第2章 それでもやはり、デモクラシーを少し擁護する
  • 第3章 デモクラシーの処方箋
  • 第4章 デモクラシーのために習慣を変えてみる
  • おわりに-デモクラシーとは、仁義である

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デモクラシーは、仁義である
著作者等 岡田 憲治
書名ヨミ デモクラシー ワ ジンギ デ アル
シリーズ名 角川新書 K-95
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2016.8
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-082089-7
NCID BB21831983
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22784557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想