会話のしくじり

梶原しげる 著

近年「雑談」の地位が急上昇。その裏には雑談に苦手意識を持つ人たちの存在がありそうだ。「自分が上手に話せていないのでは?」という思いも会話術やコミュニケーション術の本に人を向かわせる。実際、SNSの普及などで一般の人も「失言」する機会が格段に増え、会話や雑談のスキルがより重要性を帯びてきた。思わぬ会話のしくじりで、自分の株を下げてしまわないよう、会話の基礎技能を上げる術を伝授する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 誰にでもある「しくじる人の話し方」(話がぶつかる人はしくじっている
  • 気持ち良く話している人はしくじっている ほか)
  • 第2章 物の言い方でしくじらないために(本来の意味と逆の意味で使って"しくじる"慣用句
  • 「やばい=肯定」「微妙=否定」をも受けとめる大人のたしなみ ほか)
  • 第3章 論理性に欠ける人はしくじっている(わかりにくさの原因-主語が明確でない/主語と述語がつながっていない
  • 対策1 主語を意識する ほか)
  • 第4章 しくじり回避のための7カ条(雑談が苦手な人には便利?定番マニュアル
  • 雑談マニュアルを忠実に実行するとヘンなことに ほか)
  • 終章 会話は最後まで演じきれ(「言葉としぐさの不一致」が問題に
  • 非言語的なメッセージをコントロールする ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会話のしくじり
著作者等 梶原 茂
梶原 しげる
書名ヨミ カイワ ノ シクジリ : シッパイ カラ マナブ ハンメン キョウシ ノ カイワガク
書名別名 失敗から学ぶ「反面教師の会話学」

Kaiwa no shikujiri
シリーズ名 SB新書 355
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2016.8
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-8763-6
NCID BB22049365
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22777521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想