クリュセの魚

東浩紀 著

異星文明が残したワームホールゲートの発見で、人類第二の故郷・火星は戦争の時代を迎えようとしていた。日本人の末裔、葦船彰人と大島麻理沙のふたりは出会い、恋に落ち、火星の歴史が動く。「彰人くんが選ぶなら、それが運命だったんだよ-わたしたちの」。壮大な物語世界が立ち上がるSF恋愛小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クリュセの魚
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ クリュセ ノ サカナ
シリーズ名 河出文庫 あ20-5
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.8
ページ数 266p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41473-7
NCID BB21894994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22770108
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想