リスクアセスメント担当者の実務

中央労働災害防止協会 編

[目次]

  • 第1部 総論(労働安全衛生マネジメントシステムの概要
  • リスクアセスメントの基本)
  • 第2部 リスクアセスメントの立上げ時の準備(導入)(リスクアセスメントの実施体制
  • リスクの見積り・優先度の設定の方法
  • リスクアセスメント実施手順の作成と見直し)
  • 第3部 リスクアセスメントの実施時の準備から職場の改善まで(運用)(リスクアセスメントの準備段階
  • リスクアセスメントの実施(運用)
  • 記録 ほか)
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リスクアセスメント担当者の実務
著作者等 中央労働災害防止協会
書名ヨミ リスク アセスメント タントウシャ ノ ジツム : コウセイロウドウショウ シシン ニ タイオウ シタ ロウドウ アンゼン エイセイ マネジメント システム : リスク アセスメント タントウシャ ケンシュウヨウ テキスト
書名別名 厚生労働省指針に対応した労働安全衛生マネジメントシステム : リスクアセスメント担当者研修用テキスト

Risuku asesumento tantosha no jitsumu
出版元 中央労働災害防止協会
刊行年月 2016.7
版表示 第5版
ページ数 198p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8059-1704-6
NCID BB24432780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22778267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想