犬腫瘍における L-type amino acid transporter-1 (LAT1) に関する研究 : LAT1 の診断・治療ターゲット分子としての有用性

開始ページ : 1;終了ページ : 79

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 犬腫瘍における L-type amino acid transporter-1 (LAT1) に関する研究 : LAT1 の診断・治療ターゲット分子としての有用性
著作者等 福本 真也
言語 日本語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想