銀河鉄道の夜

宮沢賢治 著

お祭りの日の夜、いじめられっ子のジョバンニがひとり丘の上で星空を眺めていると、いつの間にか、宇宙を旅する銀河鉄道に乗っていた。向かいの座席には親友のカムパネルラもいて、2人は一緒に満天の星空を巡っていく。2人の旅は、このままどこまでも続くように思われたが…悲しくも美しい宮沢賢治の代表傑作!表題作以外に「双子の星」「よだかの星」「土神ときつね」「セロ弾きのゴーシュ」「雨ニモマケズ」を収録。小学上級から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀河鉄道の夜
著作者等 宮沢 賢治
冬空 実
書名ヨミ ギンガ テツドウ ノ ヨル
シリーズ名 双葉社ジュニア文庫
出版元 双葉社
刊行年月 2016.7
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-575-23979-9
全国書誌番号
22763148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想