登山白書  2016

山と溪谷社ヤマケイ登山総合研究所 編

[目次]

  • 登山界この1年
  • 2015年山岳遭難発生状況まとめと、山岳遭難事故事例収集
  • 山域別入山者数
  • 山岳観光地における外国人登山者の動向
  • 2015年の気象を振り返る
  • 2015年日本の火山活動
  • アルパインウェアの最新4大トピック
  • 世界登山界の動向2015/16
  • 提言-2016年、私はこう考える。
  • 山岳関係の書籍、雑誌の動向
  • 山岳関係のエンターテインメント作品の動向
  • 登山者の現在像、登山人口をどう分析するか
  • 山岳トイレの改善
  • 登山・山岳関連専門家名簿
  • 長野県の遭難事故をピックアップ
  • 長野県安全登山条例に基づく「登山を安全に楽しむためのガイドライン」
  • 捜索救助活動と費用の実際
  • 日本の登山組織は今
  • 登山界365日 この一年間の主なできごと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 登山白書
著作者等 山と渓谷社
ヤマケイ登山総合研究所
書名ヨミ トザン ハクショ
書名別名 Tozan hakusho
巻冊次 2016
出版元 山と溪谷社
刊行年月 2016.8
ページ数 288p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-635-17611-8
全国書誌番号
22767297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想