認知症ケアマネジメント

加瀬裕子 著

そのケアマネジメントは間違っていませんか?ケアマネジメントとは、個人の生活を包括的に継続して、一定レベルの生活水準を保証するための技法です。そして、認知症を患っている人に対するケアマネジメントには、なにが必要なのでしょうか?本書は、認知症ケアマネジメントのための手引き書です!!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ケアマネジメントの概念と介護保険制度におけるケアマネジメント
  • 第2章 認知症ケアマネジメントのガイドライン
  • 第3章 認知症ケアマネジメントの実際
  • 第4章 認知症ケアにおける効果的アプローチの構造
  • 第5章 認知症の行動・心理症状と効果的な介入・対応の関連(量的分析1)
  • 第6章 居宅介護における認知症の行動・心理症状への対応(量的分析2)
  • 第7章 総括

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知症ケアマネジメント
著作者等 加瀬 裕子
書名ヨミ ニンチショウ ケア マネジメント : ニンチショウ ノ コウドウ シンリ ショウジョウ ニ タイショ スル ギホウ
書名別名 認知症の行動・心理症状に対処する技法
出版元 ワールドプランニング
刊行年月 2016.7
ページ数 187p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86351-113-2
NCID BB22002259
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22774782
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想