利用者のためのケアマネージメント : その基本的な考え方から具体的な手順まで

大野勇夫 著

利用者の期待にケアマネージャーはどう応えたらいいの…?利用者の生活を正しく捉えるポイントと方法は…?それを個別計画、支援の実際に反映させる方法は…?などなど日頃のとまどいにわかりやすく応える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ケアマネージメントとはなにか(ケアマネージメントの定義
  • ケアマネージメントの誕生とその背景
  • ケアマネージメントの利点その二面性 ほか)
  • 第2部 生活を正しく捉えるアセスメント(アセスメントとはなにか
  • 介護保険のアセスメントの問題点
  • 生活をどのように捉えるか ほか)
  • 第3部 ケアマネージャーの社会的役割と実践(平等に人間らしく生きる権利の実現
  • 「生活相談としてのケアマネージメント」の実践
  • 生活実態の把握とケアプラン等への反映 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 利用者のためのケアマネージメント : その基本的な考え方から具体的な手順まで
著作者等 大野 勇夫
書名ヨミ リヨウシャ ノ タメノ ケア マネージメント : ソノ キホンテキナ カンガエカタ カラ グタイテキナ テジュン マデ
書名別名 Riyosha no tameno kea manejimento
出版元 あけび書房
刊行年月 2000.6
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 4871540243
NCID BA47036311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20168630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想