情報を「お金」に換えるシミュレーション思考

塚口直史 著

リーマン・ショック、ギリシャ・ショック…他の投資家が軒並みマイナスとなるなか、常に20%以上のリターンを出し続ける人の考え方。プロの投資家は「地政学」と「歴史」でお金を稼ぐ。未来を予測する「シミュレーション思考」で過酷な現実すら味方にする!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「シミュレーション思考」の基本的な考え方(シミュレーション思考とは
  • シミュレーション思考の核になる「ドライバー」 ほか)
  • 第2章 シミュレーション思考に必須の「お金の歴史」(ロシアの経済的大混乱から学べるストーリー
  • 中国で起こったバブルから得られるストーリー ほか)
  • 第3章 シミュレーション思考に必須の「地政学」(日本人として知っておきたい「地政学リスク」
  • 地政学リスク 東アジア(中国・朝鮮半島)編 ほか)
  • 第4章 シミュレーション思考に必須の「リスク管理」(自然災害から起こり得るストーリーを考える
  • 中国の台湾侵攻というストーリーを考える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報を「お金」に換えるシミュレーション思考
著作者等 塚口 直史
書名ヨミ ジョウホウ オ オカネ ニ カエル シミュレーション シコウ
書名別名 Simulation Thinking make money

Joho o okane ni kaeru shimyureshon shiko
出版元 総合法令
刊行年月 2016.8
ページ数 308p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86280-513-3
NCID BB22676194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22773196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想