日本人の心のかたち

菅原信海 著

我々をかたちづくってきたものとは。日本人と神と仏の関係性を見つめながら、日本人の心に息づき育まれてきた思想と文化の源流をたどり、そのありかを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(俗から聖へ-参拝の美学
  • 「老」の文化
  • 御霊になった人々
  • 日本の宗教と医療)
  • 2(中近世における神と仏
  • 仏教受難の歴史
  • 念仏の源流としての比叡山)
  • 3(桓武天皇と伝教大師
  • 後白河院とその時代
  • 江戸初期の天台僧慈性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の心のかたち
著作者等 菅原 信海
書名ヨミ ニホンジン ノ ココロ ノ カタチ
書名別名 Nihonjin no kokoro no katachi
出版元 春秋社
刊行年月 2016.7
ページ数 178p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-393-13590-7
NCID BB21789446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22771040
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想