あやかしの深川

東雅夫 編

三遊亭円朝、谷崎、荷風、鏡花、宮部みゆき…古今の文豪たちが魅かれ、愛したあやかしの街。江戸東京怪談史の観点から「深川」の歴史と魅力を集大成。本邦初の深川「怪異」アンソロジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あやかしの深川
著作者等 三遊亭 円朝
今尾 哲也
伊東 潮花
加門 七海
宮部 みゆき
日影 丈吉
東 雅夫
根岸 鎮衛
永井 荷風
泉 鏡花
田辺 貞之助
矢田 插雲
種村 季弘
谷崎 潤一郎
門賀 美央子
松川 碧泉
書名ヨミ アヤカシ ノ フカガワ : ウケツガレル カイイ ナ トチ ノ モノガタリ
書名別名 受け継がれる怪異な土地の物語

Ayakashi no fukagawa
出版元 猿江商會
刊行年月 2016.7
ページ数 316p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-908260-05-6
NCID BB21991414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22770917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想