現代ヤクザ録

山平重樹 著

暴対法、長期化する不況の影響をうけ、裏社会に何が起っているのか?絶えることのない抗争、危ぶまれるマフィア化の進行、市民社会をも侵食する拳銃・覚せい剤。裏社会にも押し寄せる高齢化・情報化の波。ヤクザ冬の時代ともいうべき現代を生きる男たちが考えていることは?ヤクザ取材の最前線で活躍する著者が送る最新リポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 土壇場のヤクザたち(土壇場に見る侠気
  • 土壇場の覚悟
  • ある親分の最期 ほか)
  • 第2章 ヤクザ社会うらおもて(仲裁人、"時の氏神"たち
  • ヤクザにとって貫目とは?
  • 一家・会・組のちがいとは? ほか)
  • 第3章 裏社会レポート(親分の条件
  • ヤクザ社会最大行事とは?
  • 博徒とテキヤの平和共存への道のり ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代ヤクザ録
著作者等 山平 重樹
書名ヨミ ゲンダイ ヤクザロク
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.2
ページ数 294p
大きさ 15cm
ISBN 4480036253
NCID BA50738882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20168561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想