禅の講座  第3巻 (禅の公安と問答)

春陽堂書店 編

鈴木大拙, 宇井伯寿, 井上哲次郎監修

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 禪の公案と問答 目次
  • 禪の公案(伊籐古鑑)
  • 一、公案とは何ぞや / p1
  • 第一、緖言 / p1
  • 第二、禪の修行と公案 / p3
  • 第三、「お悟り」の意義 / p8
  • 第四、「お悟り」と公案 / p17
  • 第五、公案と大疑 / p25
  • 第六、公案の名義 / p32
  • 第七、公案の異名 / p37
  • 第八、公案の眞意義 / p45
  • 第九、公案の要不要 / p52
  • 第十、公案の價値 / p60
  • 第十一、公案と工夫 / p68
  • 第十二、参學の用心 / p75
  • 第十三、結語 / p81
  • 二、公案の起源 / p83
  • 第一、禪宗初期の修行法 / p83
  • 第二、六祖大師の機緣 / p90
  • 第三、馬祖大師の禪機 / p96
  • 第四、馬祖の門下と公案 / p103
  • 第五、趙州和尙の公案 / p110
  • 第六、公案の語と起源 / p115
  • 第七、臨濟大師時代の修禪法 / p121
  • 第八、默昭と看話の發達 / p127
  • 第九、看話の發達せる理由 / p134
  • 第十、大慧禪師の看話禪 / p139
  • 三、公案の種類 / p147
  • 第一、緖言 / p147
  • 第二、經典的分類 / p151
  • 第三、語錄的分類 / p153
  • 第四、出據的分類 / p159
  • 第五、三國的分類 / p160
  • 第六、說主的分類 / p163
  • 第七、說儀的分類 / p166
  • 第八、字句的分類 / p169
  • 第九、義意的分類 / p173
  • 第十、參究的の分類 / p174
  • 第十一、結語 / p180
  • 公案の見方と解き方(林屋友次郎)
  • はしがき / p181
  • 第一、趙州四門 / p188
  • 本則の說明 / p188
  • 本則の見方 / p190
  • 公案の意義 / p199
  • 本則の解き方 / p204
  • 第二、惠超問佛 / p214
  • 本則の說明 / p214
  • 本則の見方 / p216
  • 本則の解き方 / p222
  • 第三、馬大師不安 / p224
  • 本則の說明 / p224
  • 本則の見方 / p227
  • 本則の解き方 / p228
  • 垂示の讀方に就いて / p239
  • 第四、洞山麻三斤 / p242
  • 本則の說明 / p242
  • 本則の見方 / p246
  • 本則の解き方 / p254
  • 第五、趙州說鉢 / p263
  • 本則の說明 / p263
  • 本則の見方 / p265
  • 本則の解き方 / p272
  • 第六、睦州問僧甚麼 / p283
  • 本則の說明 / p283
  • 本則の見方 / p293
  • 本則の解き方 / p296
  • 現代語譯對照 禪の問答集(山田靈林)
  • この集の主眼とするところ / p303
  • 一、禪問答第一類(法身の公案) / p306
  • 二、禪問答第二類(機關の公案) / p319
  • 三、禪問答第三類(言詮の公案) / p325
  • 四、禪問答第四類(難透の公案) / p329
  • 禪僧及禪的人物の參禪逸話(三)(宇井伯壽)
  • 一、澤菴宗彭 / p335
  • 二、鐵眼禪師 / p342
  • 三、曹洞の學匠 / p349
  • 四、上杉謙信 / p358
  • 五、武田信玄 / p363
  • 六、菊池武時 / p371
  • 七、太田道潅 / p376

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 禅の講座
著作者等 春陽堂書店
書名ヨミ ゼン ノ コウザ
書名別名 Zen no koza
巻冊次 第3巻 (禅の公安と問答)
出版元 春陽堂書店
刊行年月 1952
ページ数 383p
大きさ 19cm
全国書誌番号
51008974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想