音楽への愛と感謝

尾崎喜八 著

聴くことの歓び、演奏する楽しみ。音楽と共に生きた詩人・尾崎喜八の半生記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生い立ちと音楽(「詩と農夫」への願い
  • 私のタンドレス・プルミエール
  • 二つの星 ほか)
  • 2 魂の音楽-バッハ、シュッツのことなど(小さな美しい集まり
  • 復活祭の日に
  • 二つの『マタイ受難曲』 ほか)
  • 3 自然と音楽(富士見高原に想う…
  • 高原の子供の歌
  • 信濃の人たちと共に ほか)
  • 4 精神(こころ)の音楽-モーツァルト、ベートーヴェンのことなど(一日の果ての宵の明星
  • 一月の三つの誕生日
  • 善き音ずれ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽への愛と感謝
著作者等 尾崎 喜八
書名ヨミ オンガク エノ アイ ト カンシャ
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 2001.1
ページ数 349p
大きさ 16cm
ISBN 4582763782
NCID BA5016016X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20138784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想